やる気と自信を育てる ココナスポーツクラブ

体操・トランポリン・チアリーディングについて

 ココナの体操は、体操経験の無い親の私達が、これから体操を習いたい子や習わせたい親のために、体操競技の元国体選手や元県代表選手を指導者にお迎えして作ったクラブです!!

今も大勢の保護者の声で進化し続けている、一貫指導できる体操の専門教室なんです!

 ⇒お子様のレベルや目的別にクラスをえらべます。クラス紹介はこちらをご覧ください! 

※通常のレッスンに保護者による当番制はありませんので、お忙しい保護者の方でも大丈夫です!ご安心ください。

 

皆さんは、体操 と聞くとこのような考えを持っていないでしょうか?

 

・運動神経の良い子がするスポーツ。

・体の柔らかい子がするスポーツ。

・怪我が多く心配。

・バク転や宙返りといった、高度な技をするなんてウチの子には・・・

 

こんな考えは大間違いです!

むしろ、体操・トランポリンというスポーツは、

運動神経や柔軟性に自信の無い子が自分の力を引き出し、

優れた身体能力を身につけられるスポーツです。

 

サッカー、野球、他にも色々なスポーツをやっていく上での能力を磨くといった面でも、

体操・トランポリンは基礎作りに最適です。

 

体を操る 事を体得した、柔軟性のある怪我のしにくい体は他スポーツにも広く応用できます!!

金沢市の他の種目の一流アスリート達も体の使い方をココナに習いに来ているくらいです。

 

続ける事により

 

「跳び箱がとべたよ!」

「逆上がり、前回り、後ろ回りができたよ!」

「バク転できた!!」

 

など、子供達の色々な変化が実感できます。

そうするとどうでしょう・・・クラスの中で目立つ存在となり、

 

『君はもうクラスの人気者』ではありませんか!!

 

自分に自信を持って、何事にも一生懸命取り組める子供達

私たちは育てていきたいと思っています。

 

何もやらずに諦める子が増えています。

それは、まず私たち保護者が諦めの気持ちを持たせない事が大切です。

体操競技は、体の変化だけではなく一歩一歩夢に向かって歩んでいく力を伸ばしていきます。

 

チアリーディングでの協調

当ココナではチアリーディング(チアリーダー)コースも新設致しました。

中学体育で必須となったダンスで必要なリズム感を養い、チームワークの中でお互いを思いやることでの協調性を育ませていただきます。

 

 

 ☆生まれてきた子供 全員に体操をしてほしい。 池谷幸雄さんの特集

 ☆Benesse教育情報サイト 体操【前編】:スポーツの基本!集中力・筋力・柔軟性を養える[習い事入門]

先輩ママのひとことアドバイス

私が子供達に体操を選んだ理由(選手・育成クラス保護者)

 ココナが始まって丸5年、今や国体の体操選手となった子供達の親である私は体が硬くて学校のマット運動が大っ嫌いな小学生でした。双子の息子(当時小1)に習わせてはどうかと勧めらた事で体操を知った私ですが、勧めてくれた方からは、「石川県は体操(競技)をやっている人が少ないから自信をつけるには良いよ。」と言われていましたが、始めてみると本当にその通りでした。私と違い体操を習っている私の子供達は、学校の体育で1年間に何度もある『マット』『とび箱』『鉄棒』の授業で、担任の先生にはお手本として重宝されています。それが子供達の自信になっているように思います! 学校の授業で取り入れられている事からも、体を操ると書く体操はスポーツの基本の運動で、走る、跳ぶ、曲げる、伸ばす、蹴る・・・色々な動作を体験できるスポーツなので、他のスポーツを始めるまでの基礎として幼児から体操を始める事はおススメです!

 私の子供の中でも、小さい頃から体操を習っている子達は学校のスポーツテストではほとんどの項目でAになるなど、体力はついていると感じています。下の子は小学1年生の時にはとび箱が跳べなくて、鉄棒では逆上がりもできない子でしたが、ココナで練習を続け小学6年生の時には石川県の体操競技大会で優勝でき、あきらめない事を学んでくれたのではないかと思っています。

2012年育成保護者

石川県ジュニア体操競技大会初出場

小学1年生時の動画です!

当時はとび箱が跳べず、逆上がりもできないのがわかります。

(現在育成クラス女子)    ⇒⇒⇒その後⇒⇒

 

 

初出場から5年後、小学6年生のKちゃん!

石川県ジュニア体操競技大会・小学女子上級で念願の個人総合優勝に輝きました☆


2020年

3月

23日

先輩ママからのアドバイス_61

今回は3才からココナに通われ、小学3年生の昨年7月に体操育成クラスへ

4月で小学4年生になる沢村虹美ちゃんのママからです♪

 

【質問】

虹美ちゃんが育成クラスに上がった感想と今後の目標、

またそれに対しての親御様のご希望等もお聞かせください。

 

【回答】

昨年の7月、以前からお声かけをいただいていた育成クラスに上がりました。

きっかけは「鉄棒で車輪が出来るようになりたい」という

虹美本人からの驚きの一言でした。

それまでは3つ上の兄と一緒にクッションクラスへ通っていましたが、

一人で“育成クラス”という本格的な練習内容、そして倍以上の練習時間に

「果たして本当についていけるのか?」と家族一同心配していました。

しかし、そんな心配はどこ吹く風とばかりに

本人はどんどん練習にのめり込んでいきました。

先生方をはじめ、育成クラスにいらっしゃった先輩お姉さんたち、

そして同世代のお友だちが優しく声かけをしてくださったり、

様々なアドバイスをくださったりしたことで、

練習に行くことが楽しくなっていったようです。

また、憧れとなるお姉さんや目標とする技(演技)などが見つかり、

親としてもビックリするくらいライバル心を燃やして日々の練習に取り組むようになりました。

仕事の関係で、遠い練習場所への毎日の送迎は難しいのですが、

家族としても本人のやる気に応えるべく、日々出来る限りの協力をしています。

今後は自分がして貰った以上に、自分もまわりの仲間に目を向けて手をさしのべられる人になってもらいたいです。

そして体操を通して、喜びも苦しみも共に分かち合える、

かけがえのない仲間を沢山作って欲しいです。

 

続きを読む

2020年

1月

23日

先輩ママからのアドバイス_59

今回は小学校6年生からココナに通われ、中学校1年生で育成クラスに上がり、

体操カポエイラ見事に両立!!

現在中学2年生水谷内萌衣ちゃんのママからです♪

 

【質問】

萌衣ちゃんがカポエイラと体操を両立して良かったことを教えてください。

また、将来の夢とそれに対しての親御様のご希望等もお聞かせください。

 

【回答】

萌衣は小さな頃から動くことが大好きで、

小学生からブラジルの格闘技カポエイラを始めました。

もっとアクロバティックな技が出来たらと

中学入学を機に育成クラスへ入らせていただきました。

体操でまだまだ実りは無いですが出来る技も少し増え、

体操の練習のおかげでカポエイラでは

動きのキレ・跳力・体幹等とても良くなっているように感じます。

どちらも大好きな様で楽しんで続けていますが、

大変な時や行事が重なりどちらかを選ばなくてはならない事もあります。

都度大事な事、やりたい事を自分で考え選ぶ力

何よりも継続と諦めない心を育んでくれればと思っております

将来は決まっていないようですが、

出会った人達を大切に色々な事に

チャレンジしてもらえたらと思っています。

 

 

続きを読む

2019年

12月

29日

先輩ママからのアドバイス_58

今回は小学校2年生からココナのチアジュニアクラスに通われ、

小学3年生でチア育成クラス

今年(2019年)の5月、5年生で体操育成クラスへ!

6月に行われたチアリーディング北信越選手権大会で奨励賞を獲得しました♪

チアリーディング・体操育成クラスの植原はなちゃん(小5)のママからです♪

 

【質問】

はなちゃんがチアリーディングと体操を両立して良かったことを教えてください。

また、将来の夢とそれに対しての親御様のご希望等もお聞かせください。

 

【回答】

初めはチアを中心に習っていました。

初めてココナの発表会に参加した際、力強い先輩方のタンブリングを拝見し、

その演技に深く感銘を受け、チアと体操の両方を頑張ってみようと思うようになりました。

体操では現在、自分の弱さと必死に戦って難しい技にも少しずつ取り組んでいます。

チアでは仲間の気持ちを考えながら、演技をするようになりました。

両立して良かったと思うことは、

このように個人としての成長とチームの一員としての成長の2つの異なる成長が同時に見られたことです。

はなの将来の夢は、足腰を痛がる祖父母の為に、薬剤師になって新薬の開発に携わる事だそうです。

とても壮大な夢ですが、どのような道に進んだとしても体操とチアでの経験は、必ず将来の肥やしになると思います。

先生方にはいつも熱心に教えて頂き、時に我がままも聞いて頂き、私達ではさせてやれない経験をさせて頂いています。

何事も自分1人で出来ているのではなく、沢山の先生方や仲間に支えてもらって出来ていることに充分感謝して、辛い練習も頑張って欲しいなと思っています。

 

目下、3月の西日本大会で銅賞以上を取る事が、

先生方といつも優しく指導してくれる中学生への感謝の気持ちと思い頑張っています。

 

続きを読む

体操は何才からでも始められる!!

 ※体操競技は何才からでも始められる!

小1から体操を習い始めた双子(月6回~7回)だが、本格的に体操競技を始めたのは小学5年生。ココナが始まってから。それまでは金沢市に本格的な体操競技を習える施設や教室がなかったから・・・

ココナが始まってから私の子供達(7人)は全員体操競技を習い始めました。

中1から始めた次男も高3で国体に、長女はインターハイに、中2から始めた長男も高校時代には北信越大会に出場させてもらえました!!

ココナは一貫指導のできるクラブです!

 

子供のやる気と親の応援があれば上を目指す事は可能なクラブです!!

ほんの数年、数ヶ月頑張っただけで県内の大会での入賞者が続出していますよ☆

育成クラスによる器械体操の技紹介

H24ココナ杯にて


  • 私どもは体操教室で基本から高度な技術まで一人ひとりの能力に応じて指導します。
  • 体操教室を通して挨拶や礼儀礼節、精神力、集中力、忍耐力、継続力を養います。
  • 体を動かすことが大好きな方だけではなく、体操が苦手だという方も、ココナグループ体操トランポリン教室で楽しく体を動かしてみませんか? 幼児から小学生のお子様は、元気に体を動かすことで、運動神経の発達や情操教育に大きな好影響を与えます。

NPO法人ココナスポーツクラブでは季節に合わせたイベントなどを予定しています。
イベントなどの活動記録等も随時発表していきますのでよろしくお願いいたします。

 

⇒イベントへGO!

  • 3歳児からの体験・入会できます! まずは無料体験を!
  • 体操教室は当クラブ専用体育館、金沢市の体育館、石川県の各所体育館で行っております。
  • 新規生徒を募集中!詳しくは電話かメールでお問い合わせください。
  • また、随時スタッフも募集中です。体操をしたことの無い方でも一度お問い合わせください。
  • TEL:076-205-1052 (ココナ総合受付)

体操は器具や全身を使ってバランスよく身体を動かします。
子供をとりまく環境による体力の低下が問題となっている今、運動不足解消や他のスポーツとの併用にもお勧めです!

挑戦し達成する喜びを体操を通じてお手伝いします!!

体操をする他の意味合いとして、ひとつの種目を極めるのではなく、バランスの取れた運動能力を身につけることを目的とし、総合的なスポーツ全般においての基礎を高めるとても有効的な事なのです。

 

私たちは、運動の苦手なお子様から運動大好きでオリンピック選手を目指すお子様まで、
体操をやりたい全ての方のどんなご要望にもお応えしていきたいと思っています。

総合型地域スポーツクラブ発足のお知らせ

 以前からもお伝えしておりましたが、ココナは文部科学省が推進する『総合型地域スポーツクラブ』になりました。まだあまり知られていない総合型スポーツクラブですが、いつでも・どこでも・だれでも継続的にスポーツに親しめる環境つくりを目指す、地域に根差した自主運営型・複合型スポーツクラブのことです。

 

 総合型と言っても色々なタイプのクラブがあるのですが、ココナが目指すクラブとは

 ・誰もが気軽にスポーツを親しむことのできる環境づくりをし、地域のスポーツ文化の振興に貢献する。

 ・スポーツを通じて、青少年の健全な心とからだをつくる事に寄与し、地域社会のコミュニティを形成する。

 ・世界で活躍することのできる体操選手を育成する。

以上の理念のもと、総合型地域スポーツクラブをつくっていきたいと思っています。

 

  ココナは平成19年に金沢市で唯一体操競技を教わる事のできる民間の体操教室『高田体操クラブ』として始まりました。当初から現在まで、金沢市には大手スポーツクラブの体育・体操教室はあるものの、中学や高校の部活動に体操部は無く、体操競技の選手を目指すための環境どころか、バク転や宙返りができるようになりたい子が安全に教わる場所さえありませんでした。そこから5年間、色々な方の協力を頂きながら、体操の楽しさを知ってもらうために、体操とトランポリン中心のクラブ運営をさせて頂いてきた経験と実績を生かして、体操において多世代・多目的の地域クラブを育成していきたいと思います。

 

  多世代とは、子どもから大人まであらゆる年齢で体操を楽しむ事ができる一貫指導システムを確立していくという事、多目的とは、体操というスポーツは一番小さい時からできるスポーツであり、大人になっても健康のために1人でも行えるスポーツです。 体を動かす事を楽しみたい人から世界に通用するトップアスリートを目指す選手まで、さまざまな目的を持った人誰もが楽しめるような環境を作っていくという事です。

 

  また、これまでも地域の学校や体操の基本が必要な他種目チームにココナの指導者を派遣し、専門的な体操指導やタンブリング指導などを提供してきましたが、これからも総合型地域スポーツクラブの活動として続けていきたいと思います。

 

  将来的には多くの種目にわたってこの様なシステムが地域の中に根付いていく事がココナの理想像です。 現在はその土台として体操・トランポリン・チアリーディングの教室を運営しています。

 

NPO法人ココナスポーツクラブ

 

春だけ会員
春だけ会員

体操・チアリーディング経験者『指導者募集』

自分の特技やスポーツで学んだ人生の極意で社会へ貢献☆

指導者募集はこちら⇒

ボランティアも募集しています!!

『無料体験』募集!!
『無料体験』募集!!

『無料体験も実施中』

秋だけ会員からのご入会で

2020度年会費無料です。

まずは無料体験を!!

8種目記念
初年度年会費無料キャンペーン!!

只今無料体験実施中!

↓↓↓詳しくはこちらから↓↓↓

クリック

 

<カテゴリー>

Top

クラスの紹介(料金)

お問い合わせ 

TEL:076-205-1052 

ココナ事務局

石川県金沢市田上本町4-40

 

会員ログイン
会員ログイン

ココナ会員ログイン

レッスンWEB予約はこちらから!!

クラウン フェニックス
チアリーディングチーム誕生☆

Good Labor

ジュエリーギャラリー

↑↑↑大切な記念日のプレゼントをお探しの方はこちらです。

 

☆なび石川

 

ココナクラブマネジャー
クラブマネジャーの独り言☆